●@コスメさんにて連載♪
からだの中からキレイに!カンタンおいしいレシピを毎週お届け♪
【ビューティー☆レシピ】
'08.07~'09.09

●クイッキングさんのサイトにて
ご紹介していただきました。
【主婦ばんざい】

●『おはよう奥さん』'09 8月号
野菜おやつレシピを掲載させていただきました♪

●『Pafait(パフェ)』'09 春号
ベジ&スイーツレシピを掲載させていただきました♪

●『月刊komachi』'08 12月号
塩きのこレシピを掲載させていただきました♪

●『おはよう奥さん』'08 12月号
もやしレシピ3品、掲載させていただきました♪

●『FYTTE』'08 12月号
秋野菜スイーツ16品、掲載させていただきました♪

献立クラブさんのトップページでイチオシサイトとしてご紹介いただきました!('08.9~10)

●『おはよう奥さん』'08 9月号
別冊付録にて、豆腐のヘルシーレシピを掲載させていただきました。


玄米菜食中心のゆるベジ生活を
送っています♪
化学調味料・砂糖は不使用。
スイーツには体に優しい甘味料を
極力控えめに♪
油脂分も少量を心がけています。
♡素材の味を楽しむ素朴ベジ料理
♡優しい甘さのナチュラルスイーツ
身近な素材で簡単に、ぱぱっと出来ちゃうヘルシーレシピをご紹介しています♪
マーク みるまゆ



いつも応援ありがとうございます。
クリックしていただけると、 とっても励みになります(^^) 今日もぽちっとお願いします♪

レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL:http://mirujets.blog121.fc2.com/?overture" target="_new

-- : -- : -- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
米粉で作る★ごぼうとくるみのココアマフィン
2007 / 10 / 19 ( Fri )
米粉で作る★ごぼうとくるみのココアマフィン

20代後半の頃、仕事の疲れやストレスでアトピーを発症したことがあります。
特に食べ物のアレルギーはありませんが、体質的にはそうなんですよね。
今はなんともありませんが、疲れたり食べ物の影響で肌がカサカサしたりします。
どうやら油物(特に動物性)や小麦粉は、取り過ぎない方がいいようです。
油はともかく、パンが好きなので小麦粉はちょっと☆=>=>=>ガーン(≡д≡)なのですが…

なので、焼き菓子に米粉を使うことがよくあります。
米粉では作れないものや、食感・味が大きく変わってしまうものは
小麦粉で作りますが、このマフィンは米粉で作っても問題ナシ♪
もっちりとして、ほのかに米粉の風味が感じられます。

チョコレートも以前はほんっとに大好きで、板チョコなんて1枚らくらくペロリ!
…だったのですが、今はもう無理かなぁ…×
チョコたっぷりのスイーツも、美味しそうですが見るだけで満足(*^^*)
自分のお菓子作りの参考になるし、幸せな気分になるので見るのは大好きです♡

そういえばマクロビスイーツを食べるようになってから、甘さに敏感になりました。
ちょっとの甘味で満足でき、バターや砂糖が無いほうが本来の甘さを感じるように♪
食べ物の嗜好も、食べる質を変えるとだいぶ変わるものです。
なんでも慣れですかね…(^^ゞ

チョコ味の焼き菓子はココアパウダーをたっぷり使えば充分満足できます。
甘さがないぶん大人味♡ビターチョコのようなコクを味わえます。
くるみはもちろん、ごぼうもココアとすごく相性がいいんです♪
コリコリとした食感もナッツのようで美味しいので気に入ってます♡


材料 材料>直径5cmのもの7個くらい

A)米粉 100g
  ココア 20g
  ベーキングパウダー 大さじ1/2
B)豆乳 120cc
  メープルシロップ 大さじ2
  なたね油 大さじ1

ごぼう 50g
くるみ(ローストしたもの)20g


作り方 作り方

1.ごぼうは5mm角に切り、さっとゆでて水をきっておく。(このうち、20gはトッピング用にとっておく。)
  くるみは荒く刻んでおく。
  Aを泡だて器でぐるぐると混ぜておく。
  Bを別のボールで混ぜておく。
2.AにBとごぼう(トッピング用以外)、くるみを加えてゴムベラでさっくりと混ぜる。
  型に入れて、ごぼうをトッピングする。
3.160℃(予熱あり)のオーブンで、25~30分ほど焼く。


米粉で作る★ごぼうとくるみのココアマフィン

米粉はクオカさんで、製菓用のものを買っています。
粒子がとっても細かいのでふるわなくてもOK(^-^)
小麦粉と違いグルテンがないので、混ぜすぎても大丈夫です。
蒸しパンなどを作っても、もっちりとした味わいで美味しいのです♪


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ レシピブログ
スポンサーサイト

この記事のURL:http://mirujets.blog121.fc2.com/blog-entry-121.html

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

16 : 30 : 15 | 手作りお菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
超ヘルシー★さつま芋のタルト
2007 / 10 / 10 ( Wed )
超ヘルシー★お芋のタルト

ずーっと作りたいなぁと思っていた、お芋のタルトをようやく作りました!!

タルトは以前は大好き♡だったのですが、マクロビ的食生活を送るようになってからは、
たっぷりバターを使ったこってりさがちょっとキツク感じるように…(+_+)

面倒くさがりやの私にはクラスト(タルト台)作りも手間に感じて、
最近はあまり作ってなかったのですが、ふとお芋のタルトを作りたくなりました。

でもタルトはクラストにたっぷり小麦粉を使うし、油も(私のシピは少量ですが)…
なのでフィリングはなるだけヘルシーに作りたい。
アーモンド粉を使うとコクも出て美味しいけど、カロリーもUPε-(。_。;)
ウーン (Θ_Θ;)、どうしようかなぁ…

と、いろいろ考えて作ったのがこのタルトです。

砂糖はもちろんメープルシロップ等の甘味料も一切ナシ!
フィリングはさつま芋と豆腐を葛粉で固めました。
さつま芋の素朴な甘味を、存分に味わえます(*^^)v
甘味がどうしても欲しい~!という場合は、フィリングにメープルシロップを
加えるといいかも知れません。

さつま芋とお豆腐で、食べ応えも栄養もバッチリですv(≧∇≦)v♪


材料 材料>18cmのタルト型1台分

基本のクラスト>小麦粉 90g  
           全粒粉 30g
           なたね油 大さじ2
           塩 小さじ1/4
           水 大さじ2
   
フィリング>木綿豆腐 1/2丁
       さつま芋(茹でて潰したもの)200g
       葛粉 大さじ1
       上に乗せる用のさつま芋(火を通したもの)150~200gくらい

シナモン 少々


作り方 作り方

★基本のクラストの作り方
1.粉類と塩をボールにふるい入れ、なたね油を加える。
  サラサラになるよう、こすり合わせながら粉と油を混ぜる。
2.水を加えて生地をまとめる。
  ラップで包み30分ほど休ませる。(気温の高いときは冷蔵庫で)
  *まとまりにくければ、少量ずつ水を足して加減して下さい。

★フィリングを作って焼く
1.木綿豆腐は水切りをし、さつま芋と葛粉とフードプロセッサーにかける。
  *水分が入らないので、混ざりにくいかも知れません。葛粉が砕けてだいたい混ざればOK
2.上に乗せるさつま芋は5mm厚さに切る。
  太いものなら半月切りかイチョウ切りに。角切りでもいいです。
  クラストをのばしてタルト台(うすく油を塗る)にしき、フォークなどで穴をあける。
  1を平らにつめ、上にさつま芋を埋め込むようにのせてシナモンをふりかける。
3.180度(予熱あり)のオーブンで30分ほど焼いて出来上がり。


超ヘルシー★お芋のタルト

さつま芋そのものの味です。当たり前ですが…(^^ゞ
豆腐が入るおかげで、もそもそせずに食べやすいです。

私の基本のクラストは砂糖ナシ!どんなフィリングとも相性がいいんです(*^^*)
なので、お食事キッシュにも合います。
なたね油をオリーブ油に変えれば、イタリア~ンなキッシュになりますよ♪

クラストを作るとき、ど~うも手でこする合わせるのが苦手(手がカピカピになるのが…×)
だったのですが、いいやり方を発見しました(☆Д☆)♪
ボールの内側に大きめのスプーンでこすりつけるようにして混ぜていくと、
手を使わずにサラサラになるんですよ!!是非お試しください(^-^)


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ レシピブログ

この記事のURL:http://mirujets.blog121.fc2.com/blog-entry-109.html

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

17 : 01 : 58 | 手作りお菓子 | トラックバック(1) | コメント(16) | page top↑
コロコロお芋ブラウニー
2007 / 10 / 04 ( Thu )
コロコロお芋ブラウニー

マクロビスイーツのいいといころは、卵やバターを使わないので、
面倒な泡立てやすり混ぜをしなくていいところ。
基本的に、材料を混ぜて焼くだけです(*^^)v

加える油脂も植物性のものなので、後片付けも楽チン♪
そのうえ体にも優しい♡…いいことずくめなわけです(^o^)

卵やバターを使わないので、時には膨らまない、ボソボソする…
といった失敗も確かにあります(ーΩー)
が、ベストの配合を見つければ誰にでも簡単に作れるのです。

自然の甘味を生かした素朴な味わいも魅力のひとつ。
アレルギーのお子様も安心して食べられますしね!!

このブラウニーもとーってもカンタン♪
まさに混ぜて焼くだけです(^^ゞ
チョコは入れなくてもココアパウダーで充分チョコ感アリ◎
さつま芋で、さらにコクと食べ応えもUP↑なわけですv(*'-^*)b

それにしても、今日もさつま芋レシピになってしまいましたw(☆o◎)w
m(*- -*)mス・スイマセーン

しかし、まだまださつま芋レシピは続くのであります(きっと…)


材料 材料>15cm角1台分

さつま芋(1cm角に切る)150g

A)小麦粉 80g
  ココアパウダー 20g
  ベーキングパウダー 小さじ1/2

B)豆乳 1/2カップ
  メープルシロップ 大さじ2
  なたね油 大さじ2


作り方 作り方

1.さつま芋は水にしばらくさらしてアクを抜き、水気をきっておく。
  Aをボールに振るい入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜる。
  Bを別のボールで混ぜ合わせておく。
2.AにBを加え泡だて器でざっと混ぜ、さつま芋を加えて
  ゴムベラでさっくりと混ぜる。
3.型(敷き紙を敷いておくと取り出しやすいです)に2を平らに入れ、
  170℃(予熱あり)のオープンで30分ほど焼く。♡


コロコロお芋ブラウニー

程よくしっとり&程よくふんわり(^^)
さつま芋とココアって、意外に合うんですよね~
出来上がりの色合いも、なかなかよろしゅうございます。


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ レシピブログ

この記事のURL:http://mirujets.blog121.fc2.com/blog-entry-99.html

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

19 : 54 : 00 | 手作りお菓子 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。